Walk off the Earth

これ、コントラバス…か?

 と思わないでもないが…。

 

 今回も、なかなか凄いものを引き当てる。

 サムネイル画像の段階で、何か香ばしい香りが漂っている。

 クリックして映像が流れた瞬間、“あ。これ、間違いなくヤバいやつだ。”と確信する。

 えぇ、今風にいうと、ヤバいやつ。

 いや、色々とヤバいやつ。

 

 

 Walk off the Earthはカナダのバンドで、結成は2006年ですが、幾度かのメンバーチェンジを繰り返し現在に至っています。

 このベーシストは、今年2021年の加入です。

 

 

 さて…これを『コントラバス』と称して良いものか?

 これは弦楽器製作者が作ったものなのか?

 それともDIYなのか?

 

 演奏中に楽器を回しますが、どうも楽器の胴体はブリキの桶のようです。

 胴体に取り付けられたベルを、隣の人が足で押して鳴らすという妙技も見られます。

 

 

 とはいえ、このバンドの演奏は秀逸です。

 演奏技術も非常に高い。

 

 

 いやはや、世界は広いです。

 驚くことばかりです。