Hurdy Gurdy 2

 Hurdy Gurdy(ハーディーガーディー)が再び。

 前回はHurdy Gurdyのみ演奏でしたが、今回は両足でドラムのペダルを踏みながら、Hurdy Gurdyを演奏しています。

 

“伝統的な楽器を、本当にうまく現代の音楽に取り入れているなぁ。”と感心してしまいます。

 

 Hurdy Gurdyの起源は11世紀頃だといわれていて、ヴァイオリンの起源が16世紀ごろですから、ヴァイオリンよりも、さらに数百年古い歴史を持つ楽器だということになります。

 

 

 なかなか興味深いですね。