Anoushka Shankar

Anoushka Shankarはインド系アメリカ人で、イギリス在住のシタール奏者。

https://www.universal-music.co.jp/anoushka-shankar/biography/

 

“コントラバス…ある。シタール…ある。Udu(パーカッション)…ある。 あれ?もしかして、店にある楽器だけで演奏できるかも?”

 と思って聴いていたものですが…。

 これがまた、自動翻訳で歌詞を見てみると、なかなか凄かった。  簡単に説明をすると『浮気をしている旦那を女房が嘆く、ひたすら嘆く』というような歌詞。

 そして、この虚無感が漂うような歌い手も素晴らしい。

 そこに、叙情的なシタールとコントラバスが絡み合う。

 それは、まさに演歌。

 これは非常に味わい深い一曲でした。

 そして話は後半へ続く…。