top of page

他店での新規購入 持ち込み取り付け依頼の停止について

実は、しばらく前からトラブル防止のため、ピックアップマイクの持ち込みでの取り付け依頼をお断りしています。

 

 理由としては、もし初期不良があった場合、オーナーが購入店に対応を求めた時、購入店に “それは取り付けた側の工房で壊したものではないのか?当店に責任は何も無い” と言われてしまったら、当店は何も言い返せません。


 あえて名前を出しますが、これまでサウンドハウスと山彦(YAMAHIKO)で購入されたものの取り付け依頼を非常の多くいただいておりますが、当店は、その2社とも全く取引がない状態なので、何か問題が起きた際に対応できる手段がありません。

 それは当店から、取引もない販売店に話をつけるのは可笑しなことですから、そのようなことは考えておりません。

 通信販売を行なっている店(or メーカー)から、

“当店で購入された方が、そちらで取り付け依頼を出すかと思いますが、その際はよろしくお願いします”

 の一報があれば、当店としても “それでは初期不良の際の対応は、願いしますね” と伝えられるわけで、それだけで問題は解決します。

 

 ただ、取引も交流もない現状では、一方的に初期不良の問題を当店に負わされる可能性が少しでもある以上、新規購入で持ち込みのピックアップの取り付けは危険であると判断しました。

 

 YAMAHIKOに関しては関東圏のコントラバス専門店の多くで購入・取り付けが可能なようなので、特に問題ないと思います。

 サウンドハウスでの購入については、購入前に、持ち込みで取り付け可能かを弦楽器専門店で確認することをお勧めします。

 

 

 近年、インターネットオークションなどで中古でピップアップマイクを購入して、取り付け依頼で持ち込まれることも増えていました。

 ただ…中古のピックアップマイクは、故障していることが非常に多いです。

 あんなに小さなものが、非常に大きな振動を受け続けるわけですから、ピックアップマイクは、そもそも壊れやすいものだという認識が必要です。

 そして、出品者が嘘をついているわけではなく、楽器に取り付けられている際には問題がなくとも『楽器から取り外された際に壊れる』ということだって、大いにあり得る事です。

 

 当店でも、中古のピックアップマイクを持ち込まれて、取り付けられた際にノイズが出る…などということは、幾つも経験してきました。

 それは、いつも取り付ける際に “もしかしたら壊れているかもしれません” と確認をした上で取り付けているので、幸いなことに、今まで、不良品だった時に当店とオーナー様とトラブルに発展したことはありません。

 

 

 

 ただ、昨今、とにかく色々なものが値上がりしているのに質が落ちている状況で、これ以上、綱渡りのような仕事は危険であると判断しました。


 ご迷惑をおかけすることは重々承知しておりますが、ご理解いただきたいと願っております。

 

 

 すでに楽器の取り付けられているピックアップの調整や、駒を交換する際の取り付けは、今まで通り行なっています。

 現在停止していることは、あくまで『他店での新品購入の持ち込み取り付け依頼』です。

 よろしくお願い致します。


Kommentarer


bottom of page